Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

突発非同期不連続

http://fmht7.hateblo.jp/archive

武雄市 教育監任命までの経緯について

  • 武雄市 教育監に任命される予定の代田昭久氏とは?

代田氏は、和田中で2人目の民間人校長。初代の藤原和博氏と同じくリクルートの出身です。和田中ではPTAを廃止して保護者有志による「和田中学校地域本部」を組織、地域本部の主催で「夜スペ」と称する学力上位層向けの補習授業を行っていますが、この「夜スペ」の講師は民間大手の教育産業(サピックス東進ハイスクール、トライと変遷)から派遣されています。

W保坂 政策発表会 | 保坂れい子
  • 2011/1/22

東京都杉並区立和田中学校(代田昭久校長)の男性教諭(56)が数学の補習授業中に同校3年の女子生徒の下半身を触るなどのわいせつ行為を繰り返し(2009/12下旬,2010/1上旬)、東京都教育委員会から停職6カ月の懲戒処分を受けていたことが22日、分かった。

http://blog.livedoor.jp/damekyoshi/archives/1574652.html
  • 2011/4/21

リクルート出身の民間人校長が続く東京・杉並区立和田中学校のわいせつ教諭を、東京都教育委員会懲戒免職にせず停職六カ月にするまで一年近く放置・隠蔽し、校長も「教諭は病欠」と虚偽報告していたことが明らかになった。

http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/?p=656
  • 2013/3/24

鎌倉市松尾市長は3月24日、自らの後援会主催の記者会見を開き、杉並区立和田中学校の代田昭久校長を鎌倉市の教育長に選任する人事案を市議会6月定例会に再提出する方針を明らかにした。

http://hosaka.kanagawanet.jp/2013/03/27/146/
  • 2013/3

代田氏、杉並区立和田中学校長を退任

  • 2013/6/11

代田氏、東洋大学 松原聡教授*1の授業に参加
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=144635522392112&set=a.118461798342818.1073741826.118456668343331&type=1

  • 2013/6/17

代田氏、慶応義塾大学にて行われた、デジタル教科書教材協議会(DiTT,事務局長 中村伊知哉教授*2)のシンポジウムに参加
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=146128928909438&set=a.118461798342818.1073741826.118456668343331&type=1

  • 2013/6頃

代田氏と樋渡市長と最初の会合(放送日8/21の約2ヶ月前)
http://www.tbs.co.jp/news23/feature/f201308210000.html 3:00~

  • 2013/7/25

代田氏、武雄市を再訪し反転授業について説明
http://www.tbs.co.jp/news23/feature/f201308210000.html 9:12~

  • 2013/8/26

武雄市議会定例会記者会見 代田氏を教育監に任命することを公表(9月議会で承認後)
「ICT推進協議会の松原先生から中間答申があって、協議会として教育委員内にICT推進の専門的知識を持った人員を配置することを提案」
http://www.ustream.tv/recorded/37828969 19:50~

  • 2013/9/13

鎌倉市議会で松尾崇市長に対する問責決議を賛成多数で可決。
代田氏を教育長とする人事案をめぐる発言に対し、懲罰をするよう市議会に申し出るなどの法的措置が可能か市長が市の顧問弁護士に相談していた。

http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/kanaloco-20130914-1309130047/1.htm
  • 2013/9/26

日時:平成25年9月26日(木) 午後1時~
場所:武雄市役所 4階会議室 (佐賀県武雄市武雄町昭和1-1)

科学雑誌『Newton』を発行する株式会社ニュートンプレスは、小学校・中学校用のインタラクティブな理科教材の開発を進めておりましたが、この度、iPadなどタブレット端末ならではの理科教育支援教材を公開します。

公開は、武雄市による「代田 昭久氏(武雄市教育委員会「教育監」に任命予定)の記者会見」に引き続いて行います。その際、武雄市への提案(提供)も発表いたします。
発表後、タブレット端末での操作を体験していただくことができます。

佐賀県武雄市において、インタラクティブな理科教材を公開 - SankeiBiz(サンケイビズ)



http://www.tbs.co.jp/news23/feature/f201308210000.html の放送で紹介されているNewton社の自習教材コンテンツを武雄市に導入する既成事実作りが教育監に任命する目的のように感じました。武雄市民病院民間移譲の際にも医療統括監に池友会 蒲池氏を任命し、その下に今の新武雄病院理事長の鶴崎氏を起用した「前例があり、それに倣っている」( http://www.ustream.tv/recorded/37828969 18:10~)とのことです。

2013/9/21追記

2013/9/26の発表のリリース追加。ここまで分かりやすいといっそ清々しいですな(嫌味)。

*1:武雄市ICT教育推進協議会座長、武雄市図書館・歴史資料館 選書委員

*2:武雄市MY図書館名誉館長、武雄市図書館・歴史資料館 選書委員