Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

突発非同期不連続

http://fmht7.hateblo.jp/archive

実名公開の気持ち悪さ

ネットで実名を公開にあたって抵抗というか気持ち悪さを感じる点として「過去が芋づる式に見られる」ということ。

ネットに実名を公開して活動すると、それまでの活動が簡単に見え、また誰に見られているか分からない気持ち悪さがあります。
あわせて、Facebookみたいに肩書きや経歴を系統立てて整理して公開していたりすると、一瞥して一気に知られてしまいます。
友達といっても、結構細かくこの人にはここまで見せていい、この人はここまで「見た」という確認がしたいものなんだなと思います。

対面でもネットでも同じだけど、知り合って、少しずつ打ち解けあって、お互いのプロフィールが徐々に明らかになるプロセスって大事だと思う。
一方で、誰に見られたか分からない、一気に経歴、過去が知れてしまうっていうのはちょっと違うと思うのです。